製造方法

製缶方式による分類

溶接缶 溶接によって接合する缶。
ぶりき(極薄すずめっき)板・TFS(すず無)板での溶接可能に。ぶりきは食用油に、TFSは塗料・化学薬品・印刷缶に使用される。
接着缶 接着剤で接合する缶
ラミネート缶 PP・PET・PE等各種フィルムを鋼材に張り合わせた材料で製缶。
アトロン缶 ブロー成型したポリエステル製の袋を内包した複合容器。

 

18リットル缶のできるまで